Top   
再び実家へ
無事、大阪に帰省することが出来ました。

昨夜は熱を出しているニーニの隣でバタバタと再び荷作りに追われてました。
6日間生活すると、家はすっかり生活している状態に戻るわけで。
でも再び1~2ヶ月(次のテルの一時帰国があるのかないのかよくわからない)家を留守にするとなると、また家を片付けなきゃいけないし、持って帰ってきた荷物ももう一度詰めて送らなきゃいけないし。。。
あたし達がバタバタしているからか、ただ熱で興奮してゆっくり眠れないだけなのか、ニーニは寝ては起き、寝ては起き、を繰り返してました。
こんなので、明日には少しでもマシになるの?もっとゆっくり寝なきゃ!
というあたしとテルの心配をよそに、目を覚ましてはキョロキョロとあたしとテルの顔を見てニンマリ。
でもいつもは寝てる間あっちにゴロゴロ、こっちにゴロゴロ、と暴れまわっているのに、その場から動かないっていうのはやっぱり体調の悪い証拠なんですが。

なんとか準備を済ませ、2時間ほどの睡眠でテルは今朝5時過ぎに家を出ていきました。
あたしはテルを見送った後、もう1時間ほど睡眠をとり、最後の洗濯とトイレ掃除や雑巾がけなど、ニーニを起こさない程度に出来る範囲の片付けや手荷物の準備、自分の身支度。
そのうち目を覚ましたニーニは昨夜よりずっと元気そう。
熱を計ると37度7分。
良かった~♪ これで少し安心。
後は移動があんまり負担にならなければいいんだけど。。。

ニーニを連れての飛行機も慣れてきたので、今日は少し空港に着く時間を遅く設定しました。
といっても、チェックインを少しでも早くしたいので(今回はANAでもJALでもない。ので空港でしかチェックイン出来ない)あんまりギリギリというわけにも行かないのだけど。

羽田の授乳室でおっぱいをおなかいっぱい飲んだ後から、ニーニはやたらと元気になりました。
熱も37度4分。
羽田までの移動はそんなにニーニの負担にならなかったようです。
それにしても、平日の昼間に赤ちゃん連れで空港に来る人は少ないのか、あまり赤ちゃんに会いませんでした。
なので、もちろん授乳室に来る人もいません。
(休日でもそんなに利用率は高くないけれど。デパートじゃないし。)
搭乗口に行くまでの1時間、授乳室を占領できそうでした。

飛行機では離陸時にミルクを飲んで(授乳室で母乳飲みまくった後でもまだ飲む)、その後30分ほど寝てくれました。
起きた後はあっちを触り、こっちを触り、とやんちゃで大変。
そのうちニーニはシートとシートの隙間から後ろの座席の人を発見したようです。(隣の座席は空席でした)
その隙間から後ろのお姉さんに首を傾げてニッコリしてみたり、手を振ってみたり、手を伸ばしてみたり。
幸いその方は子ども好きらしく、ニーニの行動に逐一反応してくれたようで、ニーニは10分以上愛想を振りまきまくってました。

関西空港には、祖父母が迎えに来てくれていました。
ニーニが熱を出してると聞いて心配してくれていたようですが、ニーニの元気そうな顔を見て安心したようです。
すぐさま「おいで♪」と手が2人から差し出されました(笑)
また1ヶ月(それ以上?)お世話になりま~す♪
[PR]
by vanilla_noel | 2005-07-07 23:59 | ◆日々
<< 熱出しました。でもヒマなのでち... 初・熱 >>