Top   
パパ見知り
d0035551_033966.jpg
先日、テルが髪を切って帰って来たときのこと。

ニーニはテルが帰ってくると、いつも笑顔で出迎えます。
その日も帰って来たテルの姿を見て、喜んでお出迎え。
でもテルに近づいた途端、ニーニの行動がおかしくなりました。
笑顔が消えて、なんだか怖いものでも見るような怪訝そうな顔をしながら、少し後ずさり。
テルが「ニーニちゃん、ただいま~♪」と、抱っこしようとしても怪訝な顔のまま逃げてました。
そしてそのまましばらく距離を置いて、テルの顔を凍りついたように凝視して動きません。

ようやく慣れたのか、パパであることを認識し始めたのか、素直にテルに抱っこされてテルのお腹の上に座りました。
が。
テルのお腹の上に座ったまま、やっぱりほとんど身じろぎもせずテルの顔を凝視。
表情も変わりませんでした。

その後、一応パパであることを確信はしたらしいのですが、しょっちゅうテルの顔を見てました。


今までこんな反応をしたことがなかったのに、どういう心境だったんでしょ。
髪型の変わった(といってもパーマをかけたわけでも、カラーリングしたわけでもないのに)テルに対し、最初は警戒、その後ドキドキと言ったところかな。
そういえばわたしも小さい時は、家族の髪型が変わるとなんとなくドキドキして、顔を見るのが照れくさかった記憶が。。。

日々、色んな成長や変化を見せてくれるニーニですが、今回のは今までにない反応で、見ている方はなんとも可笑しくて微笑ましい反応でした。
ニーニの感情のバリエーションもどんどん増えていってることを感じる出来事でした。
[PR]
by vanilla_noel | 2006-03-16 00:30 | ◆ニーニ
<< 放置しすぎました。。。 最近のこと >>