Top   
sadness and happiness
今月はとにかく忙しい月でした。

中旬には、わたしの母方のおじいちゃんがこの世を去りました。
下旬には、大学時代のクラスメートであり、サークル仲間でもあった友人が素敵な結婚式を挙げました。

ニーニがいてなかなか身動きのとれないわたしは5月に入ってから、少しずつ計画的に買い物や美容院に行ったりしてました。
そんな中、おじいちゃんの危篤の連絡を受け、そして次の日の訃報を受けて、大阪の実家に行く事になったのでした。
テルとわたしのブラックフォーマルの準備をし、さらにニーニにも葬儀の場に相応しい準備。。。って言ってもニーニが葬儀に出られるような服って。。。
悩みつつもなんとか服を揃え、泊まりの準備と飛行機のチケットの手配をして2泊3日で大阪へ。
大阪でも忙しい3日間を過ごし、そして再び家に帰ってくると、また結婚式に行くための準備です。
ニーニを妊娠して以来、フォーマルな場に出ることがなかったので、意外と準備に手間取るのです。
普段からなるべく『女性であることを忘れない』ようにしてたつもりでしたが、こういう機会に自分を見直してみるとそうでもなく。

なんて、もう言い出したらキリがないほどバタバタと慌しい月でした。

でもそんな忙しい中、親しい人との別れ、大好きな友人達の新たな門出を通じ、色々なことを振り返り思い出に浸った時期でもありました。
そしてわたしも気持ちを新たに、これからもっともっと頑張ろう、という気にさせられたのでした。


やっとこのバタバタも一段落し、少し時間もとれそうだし、何よりとってもとっても印象深い出来事だったので、少しずつ文章を整理しつつ、おじいちゃんの葬儀・友人の結婚式の記事もアップしていきたいと思います。
[PR]
by vanilla_noel | 2006-05-29 13:09 | ◆日々
<< さよならの日 放置しすぎました。。。 >>