Top   
<   2005年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧
テルくん、一時帰国☆
テル、一時帰国です。

「日本に一時帰れることになった!」
と聞いたのが2日前の28日でした。
予定を平気でドタキャンしてくれるテル君の会社は、予定が立つのも突然です。
(予定を聞く1時間ほど前にビデオを3本も借りちゃったんですけど。。。もう少し早く聞いてたら借りないのにーーーーっ)

実は24日に、「26日に帰れることになったよ。」と聞かされ、その予定に合わせて家に帰るつもりで(念のため。ただいま大阪の実家に帰省中。)、飛行機の予約までしてたのです。
なのに、前日の夕方になってその予定はテルの仕事の都合でキャンセルになったのでした。
一応、それも想定してたので、飛行機のチケット代の振込みはギリギリまで待ってたんですが、本当にキャンセルになるとはっ。。。(´・ω・`)
でもそれも「想定範囲内のこと」なんですが。

そんな前歴があるので、今回もキャンセルなんじゃないのー?と、思ってたんですが、今回は無事帰ってこれたようです。

そんなわけで、あたしも明日ニーニと一緒に朝一の飛行機で帰ります。
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-30 23:59 | ◆日々
ココアパウンドケーキ
最近、祖母と2人で、生前母が好んでよく作っていたパウンドケーキを焼いてます。
母好みの少しお酒のきいたどっしり重めのパウンドケーキがちょっぴり大人の味なのです♪
あたし個人はパウンド型を持っていないので、実家に帰った時にだけ作ります。
というか、材料の分量をメモしてないからわかんないし。。。

というわけで、材料メモついでに。

d0035551_0513352.jpg


Ingredients(2本分)
 *バター  ・・・・・・・・・・・・ 270g
 *グラニュー糖  ・・・・・・・ 270g
 *薄力粉  ・・・・・・・・・・・ 300g
 *卵  ・・・・・・・・・・・・・・・ 5個
 *ベーキングパウダー  ・・ 6g
 *ラム酒  ・・・・・・・・・・・・ 75cc
 *ココア  ・・・・・・・・・・・・・ 大さじ2

Recipe
1. 卵黄・卵白に分け、バターは常温に戻す。薄力粉・ベーキングパウダー・ココアを合わせて、2~3回振るう。
2. 常温に戻したバターをボールに入れ、泡だて器でクリーム状にする。
3. 2のボールに砂糖を2~3回に分けて入れ、泡だて器で白っぽくなるまで強くすり混ぜ、十分空気を含ませる。
4. 卵黄を1個ずつ入れて、よく混ぜる。
5. 卵白を角が立つまで泡立て、メレンゲを作る。
6. 4にメレンゲを半量いれ、泡立て器でよく混ぜる。
7. 薄力粉を入れ、生地を切るようにさっくり混ぜる。
8. 残りのメレンゲを入れ、生地にツヤが出るまで混ぜる。
9. 型に入れ、170℃に暖めておいたオーブンの中段で45分焼く。
10. オーブンから出し、そのまま2~3分置いて粗熱をとったら、網の上で布巾をかけて冷まして出来上がり。
焼きたても表面がカリっとしていて美味しいけれど、2~3日後がしっとりしていて美味しいです。


d0035551_054786.jpg今回はラム酒ではなくてチョコレートリキュールを使ってみました。
というか、カカオリキュールを使いたかったのですが、切らしてしまい、近所に売ってたのがこのモーツァルト・チョコレートクリームリキュールだけだったのです。
カカオリキュールやラム酒よりもいい香りがして、最近作った中では一番美味しかったです♪
うちではこれからココア風味のものに使うお酒はコレが定番になりそうです。
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-27 01:06 | ◆kitcen & food
あーや8ヶ月 ニーニ8ヶ月
d0035551_11374255.jpg

実家においてあるアルバムをデジカメで撮って、ニーニの写真と比べてみました。
スキャナでなくカメラで写真を取り込んだので、画質は相当悪いんですが。

同じような角度の写真があればよかったんですが、探してもなかったのでこれで。
(あたしの小さい時の写真の構図に合わせて、ニーニを撮ればいいんですが。)
この写真じゃ、あたしとニーニのどこが似てるかよくわかりません。。。(´・ω・`)
実際は、目と口はあたし似だと思います。
が、顔の印象を決める眉があたしとニーニでは正反対。
あたしは思いっきり上がり眉なのに対し、ニーニは下がり眉。
なので、同じ月齢の写真でもあたしの方が随分お姉さんっぽい、というか、お兄さんっぽいです。
あたしの方はものすごく気が強そうというか、しっかりしてそうに見えるのに、ニーニはふわふわ優しそうな印象だし。

今度はテル君の小さいときと比較してみなければ。。。
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-25 22:24 | ◆ニーニ
真珠の耳飾りの少女
実家にいる間、DVD観まくってやる~!の言葉通り、ニーニ就寝後は映画鑑賞タイムとなっています。
短期間で複数観ると、印象の強い映画の陰に隠れてしまうモノが出てくるので、自分のためにもメモを。。。

d0035551_11285047.jpg真珠の耳飾りの少女

17世紀のオランダの画家フェルメールの絵“真珠の耳飾りの少女”(青いターバンの少女)を巡る物語。
禁欲的なところがかえって、より官能的なものを感じさせる映画でした。
映像は全編通して、フェルメールの絵画をみてるように美しいです。まさに映像美。

構図や光加減、どこをとっても隅から隅まで丁寧に丁寧に作り上げられていて、大きなモニターで観たかったなぁ、と思いました。
話自体は単純かつ淡々としているけれど、主人公グリート役のスカーレット・ヨハンソンとフェルメール役のコリン・ファースの演技で深みが出て、映画の世界にひきこまれました。
観終わると、映画を観た、というより、美術館から出てきたような感じがしました。

d0035551_11291741.jpg
このテーマとなっている絵はオランダのマウリッツハイス美術館にあります。
美術館や絵画には久しく触れてないので、ニーニがもう少し大きくなったら、美術館巡りとかしたいなぁ☆

それにしてもポスターと絵を見比べるだけでも、スカーレット・ヨハンソンはハマリ役ですよねぇ。
絵の雰囲気をよく再現してますもんね。
ホントにスカーレット・ヨハンソンのグリートがモデルだった気がしてきます
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-20 11:31 | ◆Movie
イナカノコ
更新が超ローペースになってます。。。
意外とブログ書いてるヒマがないです。
もうちょっと頻繁に更新したいなぁ、と思いつつ、久々の更新です。

ニーニが『田舎の子』になりました。
というのは、コレ↓
d0035551_11014.jpg

真っ赤な虫刺されがあっちこっちにプツプツ。
写真では4箇所しかみえないんですが、実は足に6箇所、手に2箇所、蚊に刺されました。
それも1日で。
ツルツルスベスベの綺麗なお肌が可哀想なことになっちゃいました。。。
実家はそこそこの庭があるうえに、家の作りが風通しのいい日本家屋なんですよね。
あっちも窓、こっちも窓。窓、窓、窓。。。
なので蚊が多いんです。
それがわかってたので、2階のあたしとニーニの部屋は虫対策をしてたのですが、1階のリビングはその環境のわりに、虫対策が不十分で。

この8箇所の虫刺されをみつけた直後、アウトドア等に使う携帯用虫除けを買ってきて、歩行器にぶら下げました。
おかげでその後、ニーニが虫に刺されることはほとんどなく。

「ほとんどない=多少ある」

この数日後、両頬1箇所ずつ蚊に刺されてました。
プクプクほっぺのちょうど一番ぷっくりしているところ。
おかげで数日間ほっぺがまっかっか。
この蚊に刺された顔と手足を見て祖母が、「可哀想に~。すっかり田舎の子になって。」と。

d0035551_1562179.jpgこれからエアコンの季節になれば、窓も締め切るのでもう少しマシになるとは思うのですが、それまでももっともっと虫除けに気を遣ってあげなければ。。。
って気をつけてるつもりだったんだけどなぁ。。。

ついでに『イナカノコ』になったニーニのセクシィショット☆
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-19 02:07 | ◆ニーニ
MARY POPPINS
d0035551_10017.jpg
メリー・ポピンズ”のDVDを買っちゃいました。
普段はほとんどTVを見ない、ニーニにも見せない生活を送ってるのですが、実家ではTVが常についている状態。
しかも特にみていなかったり、祖父がニーニをあやすのに番組を探してもちょうどいいのがなかったり。
どうせみるなら可愛くて楽しいものがいいな~。

というわけでディズニーのDVDを探しに行って、どれにしようか悩んだ末コレに決まりました。
数ヶ月前にスペシャルエディションが出たときから、欲しい欲しいと思ってたので。
映像も音楽も可愛いし♪
今までにも2度ほどレンタルで観たことはあったけれど、今回買ったことで何度も何度も繰り返し観ちゃいました。
それくらい楽しくて素敵な映画です。

小学生の頃は岩波の“メアリー・ポピンズ”シリーズを何度も読み返すくらい好きだったのだけれど、映画を観ても全然イメージが崩れません。
それどころか、本で読んだメアリー・ポピンズの世界が広がったくらい。
有名な映画だけれどなにぶん古い映画なので観たことない人って結構いると思うんですが、少しでも興味があるなら一度は観るといい映画だと思います☆

ちなみに肝心のニーニ。
普段TVをみる習慣がないせいか、他のTV番組同様あんまり興味を示してくれませんでした。
やっぱりまだちょっと早かったよねー。
今度買うときはプーさんとかにしてみよっかな。
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-12 13:19 | ◆Movie
ニーニ歩行器げっと!
d0035551_23503032.jpg
実家でニーニは、祖父と祖母(ニーニからみるとひいじぃじ、ひいばぁば)にべったべたに可愛がられてます。
朝起きて、2人で一階に下りていくと、「おはよう」の挨拶と同時に祖父の手が出てきて抱っこされ、その後、ニーニがぐずるか祖父が疲れるまでずっと一緒。
けれど、元気な祖父も祖母もさすがにニーニの8kgという重さは腰にくるらしく(あたしでもくるもんね。。。)、「ラクに一緒に遊べるものを」ということで、歩行器を買ってくれました♪

買ってもらったものの気に入らなかったらもったいないなぁ、とか、危なくないかなぁ、とか、思ってたんですが、そんな心配は無用だったようで。
歩行器に乗ると、ニーニはとってもご機嫌♪
声をあげてピョコピョコ跳ねてました。
でも『歩行器』なのに歩かないんですが。。。
跳ねたり、足を突っ張ったりするので動くんですが、歩きません。。。
歩く練習が目的(そもそも歩行器では練習にはならないらしいし)で買ってもらったわけじゃないのでいいんですけれども。
なので移動するときには、誰かが引っ張って歩いてます。

d0035551_095992.jpg付属のオモチャもお気に入りのようで、夢中で遊んでます。
祖父母もこの歩行器のおかげで、ニーニの相手をするのが随分ラクになったようです。
大変なときはあたしが面倒みるのに~。。。
でも大変になっても、ニーニの相手をするのが楽しいようです。
母親としては、こんなに娘が可愛がってもらえるのは嬉しい限り。
でも、一緒にいる時間が減って少し寂しかったりも。。。(笑)
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-11 00:15 | ◆ニーニ
大阪での生活Start
大阪の実家に来て5日経過しました。
実家といえども、生活の基盤がないところというのはなかなか落ち着きません。
毎日なんだかとても忙しい気がします。

とりあえず、ほとんど乗ったことのないベビーシートにニーニを慣らそう!というわけで、毎日車で出かけてます。
ものすごく嫌がるかと思って覚悟していたけれど、意外とあっさりベビーシートは受け入れられたようで一安心♪
車人間の集まった家族の中で生活するのに、車に乗れないとものすごく面倒なんだもん。。。
でも初めて自分の子どもを乗せての運転はとっても緊張しましたけど。

さて、無事車に乗ることが出来たら、まず行くところは決まってるのです。
母方の祖母の家。
寝たきりの祖父がいるので、自由に出かけられない祖母は、ニーニが0ヶ月の時しか会ったことがないし、寝たきりの祖父はもちろんニーニに会ったこともないし。
早くニーニを祖父母に会わせたくて、ニーニが車に乗れることを確認したらすぐに行ってきました♪

d0035551_23304258.jpgさて、外面のいいニーニ。ここでもものすごい力を発揮しました。
祖母の家につくと、何がそんなに嬉しいのってくらいニコニコキャッキャと上機嫌。
ニーニの最近の必殺技“バイバイ”と首を傾げて“可愛くニッコリ”を披露しまくってました。
あんまり可愛くイイコにしてたので、祖母も叔母もベタ褒め。

d0035551_2339225.jpgそしてさらに、叔母には服と帽子におもちゃまで買ってもらっちゃいました。
どうやったら可愛がってもらえるかをよく知ってるのね。。。
というか、母親のあたしも見たことがないほど、面白く可愛い動作を見せてたんですが。。。
おかげで、お土産を渡してニーニを見せたらすぐ帰るつもりが、ニーニがご機嫌だったので結局5時間も居座ってました。ニーニ見ながら話してると楽しくてついつい。。。

いくら外面がいいとはいえ、それにしてもご機嫌だったニーニ。
母方の祖母の家で何か感じるものがあったのかなぁ、なんて思ったり。
祖母は母の小さい時に性格がよく似てる、と言ってたし。
(性格はあたしとは似てない気がする)
ニーニが楽しそうだし、まだまだ話したいことがいっぱいあるので、また遊びに行く約束をして帰ってきました♪

ちなみに、実家の方でも帰った日から2~3日はとってもイイコだったんですが、慣れてリラックスして普段の地が出てきたのか、最近よくぐずってます。
ひいじぃじもひいばぁばも年なんだから、あんまり困らせちゃダメだよ~。
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-03 23:58 | ◆日々
29日。空の旅。
d0035551_9422418.jpg

6月1日現在、ニーニとあたしは大阪の実家にいます。
やっと落ち着けたー。。。
5月29日からテルの中国出張ということで、準備やら何やらで大変でした。
テルが出張している3ヵ月の間、あたしとニーニも実家にいるということは、3ヵ月間家は空っぽになるわけで。
長期間家を空けるにはそれなりに、色んなものを整理したりしなきゃいけないし。
実家に送る荷物も多いし。
テルの荷造りも、中国での生活の勝手がわからない分、思っていた以上に時間がかかったし。

と、そんなわけで、しばらくぶりの日記なわけです。

29日はというと。
1時に寝て朝4時に起き、テルは5時に家を出て行きました。
その後、あたしはニーニが起きるまで最後の後片付けと、飛行機に乗るまでの段取りの確認。
9時半に家を出て、途中宅急便を送ったり買い物をして、羽田についたのは11時半過ぎ。
14時過ぎの飛行機だっていうのに早すぎたかもしれません。。。
おかげでいい席は確保してもらえましたが。
でもニーニを連れてると、やっぱりなかなか思うように動けません。
お昼を食べに行こうとエレベーターまで行くと人がいっぱいのうえ、一台が工事中らしくなかなか来ない。
その間にも人は増え。。。
こんな時、「5m先にエスカレーターあるじゃん!歩ける人はそっち乗ってよー」と思うんですが、それって子連れの自己中な要求なんでしょうか。。。ふぅ。。。
結局、あまりに人が多くてエレベーターが来ても、べビカのあたし達は抜かされて乗れないのが目に見えてきたので、フロアの移動はあきらめました。(´・ω・`)
仕方がないので気を取り直してお土産選びを楽しみました。
荷物が増えて大変だけど、お土産選ぶのって楽しいから好き♪

d0035551_12372689.jpgあっと言う間に時間は過ぎて、お昼代わりにお菓子だけ買っていざ搭乗。
待ちくたびれたニーニは席に座るとグズグズグズグズ。
なんとか離陸までミルクをあげるのを我慢我慢(赤ちゃんは離着陸時にミルクを飲むといいのです。食べたり飲んだりすることで耳抜きが出来るらしい。ちなみに眠っているときは自然と出来るそうです。)と、お腹がすいているらしいのを頑張って焦らし、離陸前に「そろそろいいかな。今からあげても離陸まで飲んでるだろうし」とあげたところ、機体が浮き上がる直前に飲み終わりました。。。
がんばって引っ張った意味ナシ。
でもそのまま寝ちゃったから問題もないんですが。

d0035551_1257383.jpgせっかくの窓側の席だったけれど、雲が多い日だったらしく、空は一面雲の絨毯でした。
もうちょっと雲が少ない方が良かったな~、と思いつつ撮った写真が左上の。
右はテルが中国行きの飛行機の中で撮った写真。(メッセでもらった)
夫婦揃って似たような写真撮ってます。

離れ離れで寂しい、といいつつ、それぞれ状況を楽しんでたり。

羽田→関空の空の旅はあっという間で、待ち時間は余裕が必要とはいえ、空港はなんでもそろってるし(授乳室etc)、乗り物に乗ってる時間は短いし、何かあってもフライトアテンダントさんが親切に対応してくれるし、新幹線よりラクだし安心です。
さらに交通費も新幹線より安いし。
後は、関西空港まで弟と従弟が迎えに来てくれたので、車でラクチン。
ニーニと2人、ということで少し不安だったのですが、とっても快適な旅でした♪
[PR]
by vanilla_noel | 2005-06-01 13:18 | ◆日々