Top   
雨に唄えば
d0035551_12544297.jpg
わたし、ミュージカルが大好きなんですが、最近までまともに観たことがありませんでした。
なんだかタイミングを逃していたというか。。。
小さい時に観たといえば観たので、後回し後回しになってたんですよね。

そして改めて観てみて。
とにかく楽しい!の一言に尽きます。

ビッグバンドを大学でやっていたこともあって、50~60年代のアメリカ音楽は大好きなのです。
そんな好みにピッタリ合ったミュージカルでした。
今まで、そのことにどうして気付かなかったのかしら。。。ってくらい。
一応、今でも自分のことを“オンガクヤ”と思っているので、ダンスや映画を楽しめたのはもちろん、演奏側としてもものすごく楽しめました。
特に、同じピアノ弾き、としてコズモ(ドナルド・オコナー)にかなり肩入れしてしまいました。

ジーン・ケリーももちろんすごく素敵☆
ジーン・ケリーが雨の中で傘をささずに踊るシーンは、映画史にも残る名場面ですが、本当に観ている方までウキウキするような素敵なシーンでした。
キュートでセクシーで、雨が大好きになっちゃいそう。

好きなシーンを挙げてたらキリがないほど、どのシーンも楽しかったです。
ジーン・ケリーとドナルド・オコナーが一緒に踊るダンスはどれも陽気で、そして二人の意気がピッタリですばらしかったし。
ニーニと二人で観ながら、一緒になって踊っちゃいました。
これから先も何度でも観たい映画です☆
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-02-12 13:27 | ◆Movie
奥さまは魔女
d0035551_12222433.jpg
言わずと知れた奥さまは魔女

でも完全なリメイクではなくて、映画の中で『奥さまは魔女』のリメイク版TV番組を作る、という内容。
その番組の『新サマンサ』役に、実際に魔女であるイザベル(ニコール・キッドマン)が抜擢され・・・と話は進んでいくのです。
オリジナル版に近いものを期待していると、期待外れ。。。なのかもしれませんが、
わたしはとても楽しめました。
もうとにかく、ニコールがすっごく可愛い!!
表情、しぐさ、ファッション、キャラクター・・・どれをとっても可愛すぎます。
40歳近いとはとても思えません。
オリジナルのエリザベス・モンゴメリーといい、ニコール・キッドマンといい、笑っても怒っても困ってもキュートさを損なわないの。
わたしもあんな可愛い“奥さま”になりたいな~☆

ただニコールの相手役であるウィル・ヘレルは、ちょっと受け付けられませんでした。。。
アメリカでは有名なコメディアンらしいです。
日本人女性には受け入れられにくいんじゃないかな。

一方、ニコール・キッドマンは大好きな女優。
いつもはシリアスな役の方が多いけれど、こんなに可愛くラブ・コメディをこなすニコールも素敵。
さらに好きになっちゃいました。
キュートなニコールが見れただけで、価値アリの映画でした♪
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-02-12 12:51 | ◆Movie
チャーリーとチョコレート工場
d0035551_14314025.jpg
Amazonで予約していたDVDが2月3日の発売日より1日遅れて、4日に到着しました。
3日に届くと思って、一日中待ってたのに。。。
代引きだとちゃんと発売日に届くというのに、佐川急便め。。。配達後回しにしたな~っ。。。

と怒りつつもウキウキですぐに観ました。

やっぱりティム・バートンの映画は世界観が素敵♪
チョコレート工場の色があふれた鮮やかな部分と無機質な部分の対比も良かったです。
ウォンカのキャラは思った以上にブラック。
『夢のチョコレート工場』のワンカ(訳しかたが違うのねー)とはまた一味違うし。
チャーリーとチャーリー一家は相変わらず素敵。
貧しくても体が不自由でも皆でチャーリーの幸せを願って、成長を見守って。。。
そのことを自分でよく知ってるチャーリーはおとなしそうでいて、意外と強くて自分に自信があるんだよね。
一方通行のおしつけにならない愛情の注ぎ方を知ってる豊かな家族の姿が、短いシーンの中によく表れてました。

あんな家族になれるといいな。
そして、斜めに傾いたチャーリーの家は、ボロボロだけどなんだか可愛い☆


ちなみにまた『夢のチョコレート工場』も観たくなっちゃいました。
買っちゃおうかな。。。エヘ
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-02-06 16:47 | ◆Movie
どでかポンチョ
この冬から編み物を始めました。

小学生の頃に少しした覚えはあるけれど、そんなのはとっくに忘れているわけで。
全くの初心者です。

ニーニのニットを編もうと始めたんですが、自分の娘とはいえ、自分以外の人間に初めての作品を着せるのはなんとなく気が進まず。
そこで自分のものを編むことにしました。
が、何を思ったか、わたしが選んだのはざっくり大きめポンチョ。
そしてさらにド素人の選んだ毛糸は、ポンポン付きのモコモコ毛糸。
編み目は見えないし、さくさく編めないしで、初心者のわたしにはとっても編みにくかった。。。

それでもなんとか意地で仕上げましたが、今度は超デカイ。
そうだよね。
本のモデルさんは外人さんかハーフかはわからないけど、とりあえず背が高そうだったし。
しかも選んだ毛糸が本のより太かったもん。
予定より大きくならない方が不思議。

でもざっくりラフなポンチョが欲しかったし、思った以上に暖かいので、結構気に入ってます。
ボタンで2枚のニットを留める形なので、ボタンをはずして大きめストールにして使うことも出来るし、完全に2枚をはずしてしまって小さめストールにすることも出来るし。
意外と使えそうです。

d0035551_101019.jpg

写真撮ってみました。
が、全然モチーフ見えてません。。。(´・ω・`)
モチーフが写るように色々撮ってみたんですが。
でもとりあえずこんな感じ。ちょっと魔女っぽい。

せっかくのモチーフ編みなので、今度は多色使いでニーニのニットを作ろうと思います。
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-02-06 01:06 | ◆日々
結婚記念日
今日は2回目の結婚記念日(正確には入籍記念日)でした。


わたし達夫婦は世に言う『できちゃった結婚』なのです。
これに関しては賛否両論あると思いますが、
わたし達にとってこのことはものすごく幸運なことでした。
ニーニはわたしを救ってくれる天使だ、と思ったくらい。
今でも思ってますけれども。
でも最近はたまに悪魔っこになることもあるしね。

で、どんな経緯でこうなったかというと。。。

More
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-02-01 23:48 | ◆日々
初めて雪の上を歩いたよ☆
d0035551_23385885.jpg
先日の土日は関東一帯で大雪でしたね。
雪国に住んでいないコドモは雪と聞くと、大喜びで外に遊びに出て行くと思うんですが。
うちも例に漏れず、雪遊びをしました。
土曜日は一日中雪が降り続いていたのにくわえ、ニーニの風邪も治っていないので家の中から外の景色を眺めただけでした。
が、日曜日は快晴。
なので、少しだけニーニを連れて外に出ました。

ニーニにとっては初めて触る雪。
初めて踏みしめる雪。

色んな情報を一気に処理しているのか、怖がっているわけではなさそうなのに、ほとんど歩かずあっちをキョロキョロこっちをキョロキョロ。
しゃがんで雪を触ったり、雪の積もった景色を指差ししてみたり。
まだアクティブに遊び回るほどの余裕はなかったけれど、思った以上に楽しかったようです。

家の中に入っても、何度も玄関を差して、外に出て行きたそうにしてました。
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-01-24 23:58 | ◆ニーニ
ジョニー・デップ
d0035551_9421097.jpg

2月3日に『チャーリーとチョコレート工場』のDVDが発売、ということで、その日が少しずつ近づいてきたなー、カレンダーを見て楽しみにしているのです。
そこでふと思い出したのですが。

わたしどうやら、ジョニー・デップのファンのようなのです。

というのは。。。

わたしがジョニー・デップという俳優を知ったのは中学生の頃。
ちょうど洋画にはまり、毎月『ROADSHOW』や『スクリーン』を買っていたちょうどその頃、『シザー・ハンズ』が公開と共に、ジョニー・デップという人が有名になってきたのですが。
当時、どこがカッコイイのかさっぱりわからず、それどころか「顔が嫌い」という理由でとにかく毛嫌いしていました。
なので、『シザー・ハンズ』が面白い、と聞いても全く観る気になれず、長い間観ることはありませんでした。
その後すぐにブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオなどが出てきたことで、映画雑誌での影が少し薄くなり、わたしも「毛嫌い」している気持ちを忘れて行きました。
というより、わたしが『ボーイズ・ライフ』で出てきたばかりのレオ様(当時はそんなあだ名はなかったけど)の大ファンになり、ジョニー・デップの存在はすっかり忘却の彼方に行ってしまいました。
『ボーイズ・ライフ』の直後に、レオ様はジョニー・デップと『ギルバート・グレイプ』で共演していたけれど、レオ様しかほとんど目に入らず。
でもそれもしばらく経つとわたしのレオ様熱も冷め、いつしか映画雑誌を買うのもやめてしまいました。

それからは映画にはまっている、というほどでもなく、ただの映画好きとなりました。
映画を選ぶ基準も誰か特定の俳優が出ているから、という理由ではなく、ただ映画自体に興味を持ったら観る、という感じ。

それから長い月日が経ち、最近ふと気付きました。
やたらとわたしの選ぶ映画のジョニー・デップ主演率が高いということに。
さらに、色々観た中で印象に深く残っているのはジョニー・デップ。
演技がいいなぁ、表情がいいなぁ、この役好きだなぁ、と思うのはジョニー・デップ。

いつのまにか「大嫌い」は「大好き」に転じていたようで。。。
というより、むしろ最初からもの凄く!気になる存在、だったのは間違いないわけで。
今は素直に認めます。
ジョニー・デップ、好きです。
昔は大嫌いだったあの顔も好き。
演技も好き。
彼が出てる映画で観ていないものもまだたくさんあります。
そんな映画もこれから少しずつ観て行きたいです。

『チャーリーとチョコレート工場』もまだ観ていないので、DVDの届く日がとっても楽しみです♪
(小さいこどもがいると映画館まで足を運べないのが残念だけど。。。)
そしてさらにまたジョニー・デップ好きに拍車をかけるのです。
d0035551_9585525.jpg


ちなみに、◆パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト◆が今年の夏に公開だそうで。
またジョニー・デップのジャック・スパロウに会えると思うと超楽しみ!
レゴラスも大好きだし♪
でもわたしが観るのはきっとDVD発売されてからだけどね。。。
いいんだ、映画館に行ったと思ってDVD買っちゃうから。。。(´・ω・`)
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-01-24 10:01 | ◆Movie
お熱
一昨日の日曜日から熱のあるニーニです。

すっかり出産後初の生理で自律神経が乱れ気味のわたし。
なんとか解消したくて、一昨日はハーブティーを買いに町田に行ったのでした。
とにかく歩き回る元気なんてなかったので、目的の買い物を済ませてすぐに帰宅。
そしてニーニのお昼寝タイムとなったのです。

いつもより短いお昼寝から起きたニーニ。
ほっぺが赤いのでおでこを触ってみると熱い。
慌てて体温を計ってみると、39度3分。
ニーニ、生まれて初めて39度を超える熱を出しました。

さて、この初めての高熱に頭をよぎるのは「インフルエンザ」の文字。
国立感染症研究所 感染症情報センターのインフルエンザ流行レベルマップによると、東京・神奈川で唯一報告があったのが町田なのです。
インフルエンザの潜伏期間は1~2日。
ここしばらくはわたしの体調不良によりほとんどプチ引きこもり状態だし、町田に行って数時間後に発症は考えられないし。。。
何より、当のニーニは熱がある以外は元気にしているし。
「とりあえず明日の病院の診療時間まで様子をみよう。」と言うことに。

そして月曜日の朝。
相変わらずニーニの熱は39度3~4分。
かかりつけの小児科の診療時間の前に予約の電話を入れると、「10時半に来てください。」とのこと。
「熱が高いのでもう少し早くなりませんか?」と聞くと、「今日は予約がいっぱいでね~。皆、熱が高いみたいなのよ。」という返答が返ってきました。
ニーニは熱こそ高いものの、昨日同様比較的元気そうにしているので、“その時間でもまぁいっか”ということで、10時半の予約を入れました。

そして予約時間に合わせて身支度をしながら、再びニーニのおでこに手をあてると、熱が随分下がってきてるよう。
計ってみると37度8分。
普段なら、予定通り小児科に行くところですが、今「高熱のこどもがいっぱい」の場所に行くのはどうか。。。?
国立感染症研究所のデータは1月1日までのもの。
インフルエンザの拡大速度が速いことを考えると、かかりつけの小児科に来る「高熱のこども」の中にはインフルエンザの子がいるかもしれません。
そんなわけで、今回は予約をキャンセルしてしばらく家で様子を見ることにしました。

熱は未だに上がったり下がったりを繰り返してはいるものの、39度を超えることはなくなり、鼻水以外に目だった症状もないようです。
とりあえずインフルエンザじゃなくて良かった~。(って診断してもらってないけど)



ちなみに一番速い情報を知りたいときに参考にしているページ→■MLインフルエンザ流行前線情報DB
有志の医師による自主的な報告の集計なので実際数とは違いますが(地域に参加している医師がいなければ報告は0だし)、一日に何度も更新されているようなので、情報としてはかなり参考になります。
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-01-18 00:45 | ◆ニーニ
埋め合わせ
今週はニーニのご機嫌がすこぶる悪かったです。

とにかくわたしにベッタリ甘えまくり。
足元にくっつき回っては、「ハイ!!(抱っこして!)」と手をのばしたり、一日中「パイパイ!パイパイ!?」と言いまくってたり。
それでもわたしにかまって貰えないときは、とりあえず思いつく言葉を並べてました。
「ねんね!」「パン!」「おちゃ!」「いちゃーい!(痛い)」
数撃ちゃ当たる、と思っている様子。
特にヒット率の高い「おちゃ!」は頻繁に言ってました。
(でもお茶を飲ませると、ほんのちょびっと舐める程度に飲むだけだったり。。。 大して喉渇いてるわけじゃないんだよね~。)
買い物に出かけたりしても、すぐにベビーカーから手を伸ばして、「ハイ!(抱っこして)」
「荷物があるから抱っこできないよ~。家までガマンしてね。」と言うと、家に着くまでぐずり続ける始末。


さて、この甘えまくるのはニーニなりの“埋め合わせ”の要求のようです。
休日にテルにニーニを任せて、わたし1人で美容院や買い物に出かけると、その次の平日はわたしにベッタリ&ご機嫌ナナメ。
お義母さんにニーニをお願いして、テルとわたし2人で出かけると、やっぱりその次の平日はわたしにベッタリ&ご機嫌ナナメ。それが2~3日間にわたります。
わたし1人でちょっとリフレッシュ~♪
と思ってもその後にニーニに埋め合わせをしないといけないらしいのです。

そしてこの埋め合わせ期間はニーニの“頑張り度合い”に比例しているようで。
テルとニーニ2人だと、相手はパパなので少し頑張るのです。なので埋め合わせは1日。
お義母さん相手だと、かなり頑張らないといけません。なので埋め合わせは2~3日。
そしてこの頑張りは相当なもののようで、ほとんどぐずったりせず常に機嫌よくしているようなのです。
普段わたしと2人の時とは大違い。
そりゃ疲れもしますって~。
もっと普段通りでいいのに。。。(皆、ニーニは手がかからなくて楽でいい子だと思ってます。そーんーなーこーとーなーいーのーにーーーー。)
そしてそのツケがわたしに回ってくる、というわけです。
なぜかテルもいる休日にはその埋め合わせはやってきません。
そしてその後の平日に埋め合わせがやってくるのです。
『がんばって疲れたんだもん~。ママ、だっこー!ママ、ぱいぱいー。』
こんな感じ。

今週のご機嫌ナナメっぷりは。
お正月の頑張りの埋め合わせのようです。
元旦は横浜のひいおばあちゃん(ニーニから見て)宅、2日~5日は大阪、7日は横浜へセール目当てのお買い物、8日は延期になった川崎のひいおばあちゃん宅。
それぞれの場所で大勢の人に囲まれ、もまれ、大人でも疲れるスケジュールだったわけですが、そんな中ニーニはずーーーーーっとイイコにしてたのです。
(といってもお買い物に行った日の帰りの電車での愚図り様はあまりにひどくて、こっちが泣きたくなりましたが。。。)
なので、1日や2日で埋め合わせが出来るハズもなく、今週いっぱいずっとご機嫌ナナメの甘えっ子ちゃんだったというわけなのです。
おかげでわたしの体調が悪かったのも重なって、2人でプチ引きこもりしてました。

少し埋め合わせも手加減してくれないかなぁ、と思いつつ、わたしにどうしたら甘えられるか知恵をしぼっているニーニに笑わされました。
キッチンで料理しているわたしの足元にくっついたかと思うと、キッチンとわたしの間に入りこみ全体重をかけて体全体でわたしを押して、キッチンから引き離そうとしてたり。
(説明下手でゴメンナサイ。。。)
足の間から顔を出して、「いないいなーい、ばぁ。」をしてみたり。

こどもはこどもなりに色々考えてたり、ペース配分があったりして、ちっちゃいのにおもしろい☆

d0035551_05553.jpg
↑お正月頑張ってたニーニ。

[PR]
# by vanilla_noel | 2006-01-14 00:07 | ◆ニーニ
やっと。。。
こんなところでわざわざ報告することでもないのですが嬉しくて。

ニーニを産んで1年3ヵ月、妊娠からちょうど2年。
やーーーーーーっと、生理が戻ってきました。
先日わたしも再びオンナノコに戻ることができました(笑)

まだ授乳しているので、こなくても不思議はなかったんですが、とあるサイトでのアンケートによると60%の人が産後6ヶ月以内に生理が来ているとのこと。
1年以上こなかった人は全体の8%。
決して少なくはないけれど、やっぱりこんなに長くこないと大丈夫かと不安にもなったり。
元旦にテルのおかあさんにも心配して聞かれたし。
(普通は夫の母に生理のことなんて聞かれないだろうし、聞かれるのは嫌なものだろうと思うけれど、わたしには実母がいないのでテル以外に身体の話をするのはテルのおかあさんとなるのです。)

そんなわけで近々時間を作って産婦人科に行こうと思ってたんですが、その必要もなくなりました♪
といってもそのうち一度は行っておいた方がいいのだとは思うけれど。
二人目が欲しい!と思った時に、“二人目不妊”なんてことになるといやだし。。。

あんまり嬉しかったのでお赤飯でも炊こうかと思いましたが、さすがにやめておきました。
[PR]
# by vanilla_noel | 2006-01-11 00:26 | ◆日々