Top   
2006年 02月 06日 ( 2 )
チャーリーとチョコレート工場
d0035551_14314025.jpg
Amazonで予約していたDVDが2月3日の発売日より1日遅れて、4日に到着しました。
3日に届くと思って、一日中待ってたのに。。。
代引きだとちゃんと発売日に届くというのに、佐川急便め。。。配達後回しにしたな~っ。。。

と怒りつつもウキウキですぐに観ました。

やっぱりティム・バートンの映画は世界観が素敵♪
チョコレート工場の色があふれた鮮やかな部分と無機質な部分の対比も良かったです。
ウォンカのキャラは思った以上にブラック。
『夢のチョコレート工場』のワンカ(訳しかたが違うのねー)とはまた一味違うし。
チャーリーとチャーリー一家は相変わらず素敵。
貧しくても体が不自由でも皆でチャーリーの幸せを願って、成長を見守って。。。
そのことを自分でよく知ってるチャーリーはおとなしそうでいて、意外と強くて自分に自信があるんだよね。
一方通行のおしつけにならない愛情の注ぎ方を知ってる豊かな家族の姿が、短いシーンの中によく表れてました。

あんな家族になれるといいな。
そして、斜めに傾いたチャーリーの家は、ボロボロだけどなんだか可愛い☆


ちなみにまた『夢のチョコレート工場』も観たくなっちゃいました。
買っちゃおうかな。。。エヘ
[PR]
by vanilla_noel | 2006-02-06 16:47 | ◆Movie
どでかポンチョ
この冬から編み物を始めました。

小学生の頃に少しした覚えはあるけれど、そんなのはとっくに忘れているわけで。
全くの初心者です。

ニーニのニットを編もうと始めたんですが、自分の娘とはいえ、自分以外の人間に初めての作品を着せるのはなんとなく気が進まず。
そこで自分のものを編むことにしました。
が、何を思ったか、わたしが選んだのはざっくり大きめポンチョ。
そしてさらにド素人の選んだ毛糸は、ポンポン付きのモコモコ毛糸。
編み目は見えないし、さくさく編めないしで、初心者のわたしにはとっても編みにくかった。。。

それでもなんとか意地で仕上げましたが、今度は超デカイ。
そうだよね。
本のモデルさんは外人さんかハーフかはわからないけど、とりあえず背が高そうだったし。
しかも選んだ毛糸が本のより太かったもん。
予定より大きくならない方が不思議。

でもざっくりラフなポンチョが欲しかったし、思った以上に暖かいので、結構気に入ってます。
ボタンで2枚のニットを留める形なので、ボタンをはずして大きめストールにして使うことも出来るし、完全に2枚をはずしてしまって小さめストールにすることも出来るし。
意外と使えそうです。

d0035551_101019.jpg

写真撮ってみました。
が、全然モチーフ見えてません。。。(´・ω・`)
モチーフが写るように色々撮ってみたんですが。
でもとりあえずこんな感じ。ちょっと魔女っぽい。

せっかくのモチーフ編みなので、今度は多色使いでニーニのニットを作ろうと思います。
[PR]
by vanilla_noel | 2006-02-06 01:06 | ◆日々